biz@ちよだ トップページ > 千代田区商工業連合会 活動の概要

千代田区商工業連合会 活動の概要

基本方針

千代田区の地場産業は大きな変革期を迎えています。それぞれの業界において二極分化が進んでおり、また全体としての成長も厳しい状況におかれています。東京都の中心の好立地にあるものの、千代田区の産業はいま活性化が求められています。

旧千代田区工業団体連合会には、印刷業、製版業、製本業、軽印刷の組合四団体と、紙器業、繊組業の企業が参加していますが、このままではいけないと産業全体の活性化と危機感を抱いています。これからは個々の企業のレベルを超えて大きく団結し、市場の創生と、顧客価値を高める技術の向上を図り、新しい街づくりにつなげるため、共に力を合わせるべき時だと感じています。折しも千代田区に従来なかった新しい技術を持つ企業も登場しています。この企業の方々とも力を合わせ、付加価値を開発していかなければならない時だと思います。

旧千代田区工業団体連合会は、このように地場産業と企業との異業種間、また公的機関や大学にも支援を頂き、連携を創りネットワーク化し、ソリューションなどによる付加価値を創り出したいと考えました。

そのため名称も「千代田区商工業連合会」と改め、広く同志を募って参ります。千代田区の「商工連」にぜひご加入頂き、共に進んで行きましょう。

VISION2015の概要 


基本方針: 人と地域をつなげる力、千代田区商工連

地域内連携の推進・支援

・千代田区のさまざまな組織、団体との新たな連携を推進

新連携ネットワーク イメージ


農商工連携

連携体制

千代田区商工業連合会では、千代田区、財団法人まちみらい千代田、有限責任中間法人「ゆとりちよだ」、東京商工会議所千代田支部、千代田区観光協会などと連携しています。

連携体制 イメージ

ソリューションの提供

商工連はこのような連携体制でソリューションを目指します。

ソリューションの提供 イメージ